Uru Live 森ノ宮ピロティホール 大阪 2017年1月21日


何から
書いたらいいか
迷います

Uruさんのライブには
特別なモノが
息づいてます

それはやっぱり
常にUruさんが
意識している
ファンへの
感謝の想い

そして
家族との
思い出
感謝


それらの
想いが
歌に乗って
聴くものに
力強く
伝わってきます


自身
歌う仕事が
出来ているのは・・・
ここに立てているのは・・・
ファン
家族
スタッフ皆に
支えを
いただいているから

その初心は
ずっとUruさんの
気持ちから
離れずに
あるんですね

冒頭でも
ステージを下がる時にも
深々と長い時間
深謝されていました


今日は
お母さんが
初めて
ライブに
参加されていると
話され
お母さんの日記から
作詞した
アリアケノツキを
歌ってくれました

グローブ座のライブに
続いて
また聴かせてもらい
今回は前回
こらえられた涙腺を
止められませんでした

自分の中では
アリアケノツキは
早くも殿堂入りですね

ホント
素晴らしい楽曲を
これでもかって程に
キレイな
無二の歌声で
歌い上げています


続けて
聴かせてくれた
娘より

娘より  には
Uruさん自身
家族について
改めて考えて
作ったと
話されていました

とてもいい曲に
仕上がっていて
感動しました


この二曲連発には
涙腺をやられた方
多かったと
思います


今回は
カバーは
少なくなるかな
と思ってましたが
初めて聴かせてもらった
カバーもあって
殊更良かったです

そして
今回も
聴かせてくれました
素晴らしいです

アンコールで
しかも
歌の冒頭は
アラペラで
聴かせてくれました
凄すぎます

どこまでも
歌が上手いです

Uruさんの声は
二人といない
無二の宝物です


そして
次回ライブ
福岡公演も
アナウンスしてくれました


また
楽しみが
出来ました

ホント
体調に気を付けて
Uruさんらしい
道を
突き進んでほしいですね

アンコール
最後の曲は
星の中の君

ベールを開け
語りかけて
くれました

Uruさんの
強い意志が
伝わり
大阪での
思い出に
花を添えて
もらいました

素晴らしいライブでした
ありがとうございました


さて
福岡へは
何で行くか
愛妻と
家族会議を
始めましょう










"Uru Live 森ノ宮ピロティホール 大阪 2017年1月21日"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。