「 楓 」に込めた思い  Uru

3月は 思い出深い月です 2年前の 3月31日 品川で デビュー報告を された月です 2月14日 バレンタインに ライブ告知をし 2月23日 「昔からある場所」の カバー曲を投稿した日に 抽選したことが 当時のブログに 綴られています 動画投稿も 鎌倉ライブも 品川ライブも 手作り感のある …

続きを読む

Comment (0)

楓 と 空も飛べるはず

スピッツの数ある名曲の中にあっても 代表曲と言える「楓」だと思います そのタイトルを「楓」としたことにも 興味は尽きません 校舎での 記憶は 作詞者の 気持ちに いつまでも 離れずにある光景 だと思います 美しく 懐かしい 思い出を 繰り返し 歌うことで そのメッセージを 伝えてくれています …

続きを読む

Comment (0)

スピッツの名曲 「楓」の歌詞の意味を 考えてみました

この曲を 聴いていると 遠い時間を 遡っていく 感覚が残ります 断片的な 思い出の映像を 繰り返し 読ませている印象です 初見は 「初恋」を 喪失した少年が 記憶を 遡っているように 聴こえます 「意志」の 定まっていない少年が 未来を 意識し始めるようにも・・・ そんな 感覚でも 聴いているだけ…

続きを読む

Comment (0)