スピッツ 空も飛べるはずPV ロケ地 再再訪問2020.6.27.



 オリオンブルー
 ライブ中止の知らせを聞いて
 関連はないのに 理由もなく
 この地を 訪問したくなりました

 晴れの予報でしたが
 曇り基調の気候で
 久しぶりのツーリングには
 暑さ控えめで良かった


 湖畔にある 
 「空も飛べるはず」MVのロケ地
 3度目の訪問です

 残っている最後の建物が
 何時解体されてしまうのか

 寄り添って歌った樹木が
 何時伐採されてしまうのか
 気掛かりです


 見てきた感じは
 前回訪問した時と
 あまり変化は
 ないようでしたが
 伐採した樹木が
 積んであった光景は
 記憶にない

 徐々に樹木は
 伐採しているのかもしれません

 敷地境界のフェンスも
 簡易?な仕様に
 なっているように見えました

 段階的に敷地整備している
 感じがします

 重機の搬出入や残材撤去のため
 本格的にフェンスを
 復旧していないのかもしれない

 帰り路
 土浦駅周辺を訪ねてみました

 西口駅前(霞ケ浦と反対側)に
 市役所があるのに驚き

 駅前でお昼に蕎麦を
 いただきかったが
 停められそうもなく断念

 霞ケ浦口(東口)から
 駅を眺めてきました
 駅はその土地の玄関なので
 風情があります

 ここから
 色んな土地へ旅に向かう、と思うと
 旅情も湧きます


 それにしても
 いつ来ても
 霞ケ浦は
 穏やかな内海みたいな感じが良い






2020年6月27日
再再訪問








20200627 (14).jpg

20200627 (4).jpg

20200627 (3).jpg



霞ケ浦大山スロープ 航空写真
 ※PDFで開きます


この航空写真内にある
「村有地(将来利用ゾーン)」が
MVに登場する建築物群のエリア




「国土交通省防災資材置場」が
寄り添って歌った樹木エリア







 東京医科歯科大学霞ヶ浦分院跡地
 ※PDFで開きます


敷地は一部が美浦村に
払下げされているようです

建物群が残存していた時代の
航空写真が掲載されています

スピッツMVロケで
活用されたエリアが
何となく見えてきます










20200627 (7).jpg

20200627 (9).jpg

20200627 (8).jpg

20200627 (12).jpg

20200627 (13).jpg

20200627 (6).jpg

20200627 (5).jpg

20200627 (11).jpg
東京医科歯科大学
霞ケ浦分院跡地
霞ケ浦全景から見た位置
















20200627 (10).jpg









この記事へのコメント