京都で届けてくれた”言葉”「2」 Uru Live「millennium」2018.8.19.


京都公演で

歌われたカバー曲たち


初日と 二日目とで

選曲には 異なる意識が

あるような気がしてきました


「運命のヒト」は

「100曲」の初期の頃に

投稿された 幻の曲


「オリビア・・・」は

99曲目に届いた曲

あまり装飾品を身に着けた動画は

印象にない中

この曲では ネックレスを・・・


そして「時代」

Uruさんがリスペクトする

中島みゆきさんの名曲です


2013年11月

「糸」を歌う時に

候補になったかもしれません


とても大切な曲のような気がします


初日の「サヨナラCOLOR」と

同じ順に さりげなく置かれていますが

そこに とてもメッセージ性を感じます




2018.8.19.京都

 4曲目 アイ
 5曲目 運命のヒト
 6曲目 オリビアを聴きながら
 7曲目 真赤
11曲目 時代






秦 基博 / アイ(弾き語りVersion)



遠く 遠く ただ埋もれていた

ひとつ賭けたままの 僕のハートが
 ほら じんわりふるえる

遠く 遠く 凍えそうな空

そばにいても まだ
 さみしそうに滲んだ


その手に触れて 心に触れて

ただの一秒が永遠よりながくなる
 魔法みたい

あなたが泣いて そして笑って

ひとつだけの愛が 僕のハートに
 今 じんわりあふれる


歌詞全文





運命のヒト


この思い 感じていたい

叶わないと知っても

今 僕の気持ちは一つだけ


別々の道だけど
 僕はすべてをうけとめる

答えを出せずにいる
 君を悲しませたくない


君は今 何オモウノ

君だけを愛しているよ



歌詞全文






オリビアを聴きながら


私らしく一日を
 終えたいこんな夜

眠れぬ夜は
 星を数えてみる

光の糸をたどれば
 浮かぶあなたの顔

疲れ果てたあなた
 私の幻を・・・


歌詞全文






My Hair is Bad - 真赤
(Official Music Video)


春、恋に落ちて

耳を澄まして

君を探して

僕は誰かを

ついに失って


ふいに風が吹いて

君に言おうって思ってた

夏の匂いがした


歌詞全文







時代 -ライヴ2010~11-
(東京国際フォーラムAより)


そんな時代もあったねと

あんな時代もあったねと

今日の風に吹かれましょう


今日は別れた恋人たちも

生まれ変わって めぐりあうよ


いつか故郷に出会う日を

きっと信じてドアを出る


今日は倒れた旅人たちも

生まれ変って歩き出すよ


歌詞全文
























この記事へのコメント