『 ピアノと歌だけ 』も大事に  bounce 419号 2018/10


今日

待ちに待った「remember」

届きました


ゆっくり 聴きたいと思います



表題曲は「京都」を
再現してくれています

曲の最後の部分は
もう 言葉を 選べない



表題曲は もちろんですが

山崎まさよしさんの カバー曲
セルフカバー曲は

Uruさんの 歌声の素晴らしさを
再確認させてくれています



何度でも 書きます

この歌声の 美しさは果てしないです


誰にも 再現できない

美しさ(力強さ)で

満ちています




「remember」を

聴かせてもらうだけでも

消化しきれないのに

カップリングの 3曲にも

圧倒されています



この「フリージア」

個人的には

オリジナルよりも・・・




明日は

より多くの人の手に 届くはずです

初見の方々は

この歌声に どんな気持ちになるんでしょう





遠浅の 海の 夕焼けは
ほんとうに奇麗ですね

いつか 訪ねてみたい



表題文字「Uru remember」は
竜胆色になっていたんですね







今日 9月25日に
発行された「bounce」には


「これまで」と
「これから」の
「自身」のこと


今回のシングルに
向き合った心境が

綴られている
ような気がします


是非 たくさんの人に
読んで 欲しい
記事に なっています





タワーレコード
フリーマガジン バウンス419号


4D42B472-A268-48E8-B2F0-5B7D03D605D0.jpg

07D06A1B-83EE-4EC4-BF77-08D7AFB8B99F.jpg

F7960164-F434-4D76-B24B-4F2D4FC50ACF.jpg

この記事へのコメント