南房総ドライブ  2018年6月2日



今日は妻と娘と一緒に
クルマで南房総まで来てます


房総深く入ると
爽やかな気候です



亀岩の洞窟
濃溝の滝


544E11A2-30F6-4820-8ADC-A29986461A50.jpg
FCED80DD-F7C8-4C24-BC85-DC1D9C28B47C.jpg
3F5F8272-FDD0-4E96-BBD7-72580E9CCB12.jpg
6C670B54-B419-4A54-B5CF-C054847D50D3.jpg
AA22FFB0-7E74-4D1F-8DBA-92E8E80A4D1D.jpg
F7454B37-D056-46DF-9864-7ABA108427E8.jpg
9EA060D1-6522-49F0-9208-69DE40E3AA0C.jpg
5B78C9D1-8501-4245-9228-63963F7FA3DB.jpg
067A2FBE-D9C7-4238-B12C-5B21E523CA9B.jpg
2B5791CC-2185-4905-A864-0DDFEC13DE3A.jpg
EF30BE43-1093-4B16-993F-F65282A549C5.jpg
97EBE70C-FB53-490B-B8DE-37755C20E4D1.jpg






大山千枚田

47610F0F-04EA-46D3-B689-47FBC266C226.jpg
3C617017-FC14-46D2-AF1C-E7D580107F86.jpg
96260478-A9DF-435A-B7C0-998B2D0999C7.jpg
AB2C8328-14C8-4FC5-B8CC-4DF9A65CF844.jpg
AC840297-E843-47DA-9A65-092974F2FEEE.jpg
A45236AC-5749-454E-A5CD-B5E51F2103B4.jpg
835F41B8-3460-4354-9F3B-569FD983E0EA.jpg




渚の駅館山
よく晴れてます


E952FC55-5B82-4238-B653-93BE495B13C3.jpg
F050997A-3508-4E8F-B0E8-6D680CC9CA2C.jpg
4839D32A-34B9-4970-81FF-3E2347024EE8.jpg
F08B3646-4D81-44D0-8E9A-BBFA70F0D3A5.jpg




東京湾アクアライン
あまりの眠気で寄ってます
そうしたら、夕焼がなかなかです
D05C2341-5651-47BE-89F9-D5465DC53958.jpg
FA3C44A4-1C28-4AAF-B9F5-556DFC3A797A.jpg
23A83FD7-73D7-4D67-B2BF-90DE93A83F53.jpg
15E4FA41-C3D5-4289-A9D0-79B05235DAD9.jpg




この間の
人生最高レストランで
スキマスイッチの常田さんが
話していたパンの話
これだったような記憶が、、、

なぜか海ホタルに
ファミマがあって。

とりあえず食べてみよう
お腹いっぱいになって
さらに眠くなったら笑える
4227876F-F52B-4ECD-98DC-CE49C37D79BF.jpg




22時帰宅
ファミマのピーナッツコッペパンは
美味しかったです


今日はクルマで
南房総をぐるっと

いつ行っても
楽しめますね

往復ともに
アクアラインの渋滞には、まいりました

それでも湾岸線から京葉道路経由よりも
早いので我慢です


館山道に辿り着ければ快適な走行になります

房総は
起伏があって
緑が深くて
都内より5度くらい涼しく
爽やかな土地柄

今日も
素晴らしい自然を満喫できました

亀岩の洞窟は
初めて訪ねましたが
あの渓流の雰囲気こそ
「夏美のホタル」然たる
光景なんでしょうね

透明な渓流は
とても奇麗でした





〇木村ピーナッツ
 今回も訪問
 やっぱり旨い
 家族にも披露できたことは収穫




〇やまと(お鮨屋さん)
 遅い昼食をいただいたお店
 再訪問したいお店だったので備忘録





〇行程

東北道→首都高速→アクアライン→館山道→南房総界隈
→館山道→アクアライン(海ホタル休憩)→首都高速→東北道










この記事へのコメント