Uru Live「monochrome〜吹き沁む頬に熱いザフサス〜」まで 20日です



人見記念講堂の
公演スケジュールカレンダー
を見ると
3月4日に「 Uru 」と
記載されています

当たり前のことなのに
気持ちは高ぶります

ライブの練習をこなす様子や
印象に残る記事を届けてくれていて
楽しみは膨らむばかりです


「初心を忘れない」

「自分を大好きになる」

「歌を歌っていて良かった」



最高を届けるために・・・
いろんな事を
考えてくれているんでしょう

初曲は何でしょうか?

ライブの度に
準備しているつもりの
こちらの気持ちを
上回ってくる選曲に・・・
そのメッセージ性に・・・



近い将来
すべての場面で
ファンは溢れます

ライブ会場にも
毎回
参加は 出来なくなることも
覚悟しています

チケットを
届けてもらえる「幸運」に
感謝しないといけないと
思っています


3月4日まで
もう20日ほどです


今は 改めて
この曲を
聴いています









この記事へのコメント