鎌倉 満福寺を再訪しました



梅雨の 晴れ間
一昨日 鎌倉に行ってきました

湘南地方は よく晴れて
海も賑わっていました

紫陽花は 見頃で
特に 北鎌倉界隈は
観光の方々でいっぱい



満福寺を 再訪してみました

境内から 義経庵に向かう
高台には 東屋があり
そこには 鎌倉らしい
光景が 広がっています

満福寺は
丘陵地に 霊園を配していて
長い歴史を感じます

檀家の皆さんも 協力して
寺社を 拡大してきた
歴史がある と思います
鎌倉の名刹です

今回の訪問で
再会を期待していたのですが
会えず仕舞いに・・・
会いたかったのは 守護猫さん

昨夏 初めて訪ねた時に
境内で 昼寝を楽しんでいた 猫さん

この猫さん
満福寺ライブも見届けている
守護猫さんです


そして
今週は Uruさんにとっても
ファンにとっても
記念すべき「 時 」

福岡ライブ や
ネットラジオ配信 の 余韻もあって
落ち着きながらも 気持ちが高ぶるような
不思議な 時間を過ごしています


福岡
ライブタイトル
「 露と光り咲く 」
カバーされた
「 明日に架ける橋 」

これらの意味を 知らされてから
考えています


改めて
「 見上げてごらん夜の星を 」
聴かせてもらっています

この曲には
Uru Channel の表示も
Uru the singer の ボードも
タイトルに Uru の文字さえ
ありません

「 Uruとしてではなく
  1人の人として
  歌わせて頂いた曲 」
と コメントされています 


Uruさんの スタートは
「 Uru Channel 」
が登録された 2013年7月1日
であること

いくら
想像を膨らませても
繊細に 歌を届けてくれる
気持ちには 追いつけないこと・・・

そんな当たり前のことを
考えて・・・
その視点に立って
記事を整理していきたい

コメントをいただいている記事を
整理することもあって
心苦しく
ご容赦ください

このブログを
ずっと 続けられると
いいのですが・・・



2014年夏に開催された
満福寺ライブ

ライブタイトル になっている
「 たった一つの愛 」
アンコール ラストに 披露された
「 素晴らしい明日になるように 」

投稿された カバー曲のように
想像を超えた 物語が
あると思います

初めて企画された
手作りの ライブ です

その日は
どんな 夜だったんでしょう
想像してみたくなります



また 満福寺を 訪問し
守護猫さんと 再会したい
と思います

その時は
義経庵で しらす丼を
頂きたいと思います


6月11日は 気候も良く
素晴らしい光景 が広がっていました

20170611 (1).JPG
20170611 (2).JPG
20170611 (3).JPG
20170611 (4).JPG






※ 満福寺 初訪問
2016年8月12日(金)





この記事へのコメント

この記事へのトラックバック