評価されなければいけない歌声があります



 Uruさんの歌声に捕獲されて半年

 初めて聴いた時に、これまでに聴いたどの歌声とも違う非凡さ

 聴き手に伝える圧倒的な歌唱力に感動を通り越した感覚があったことを覚えてます

 それが3月

 気付くのが遅すぎましたが、それから半年、100曲余りの投稿カバー曲を聴き続けてます

 朝の通勤電車、昼休み、帰りの電車、週末のクルマでも・・・

 ずっと聴いてるところをみると、ファン度はかなり重症のよう

 ということで、自分のためにも備忘録として残していきたくなりました

 このブログを立ち上げてみます

 これ書きながらも聴いてるんですよね


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック